所得税決算整理にあたってのチェックリスト

チェック項目

売上げ

  • 掛売りなどを売り上げに含めていますか。
  • 12月分の締切日後12月31日までの掛売りを売上げに含めていますか。
  • 1月分の請求から、前年12月分の締め切り後12月31日までの掛売上げを除きましたか。
  • 家事消費を売上げに含めていますか。また、家事消費の額は、家族構成などからみて妥当ですか。
  • 空容器、作業くずの売却収入などの雑収入を売上げに含めていますか。
  • 仕入割戻しなどのリベートや消費税の還付金(税込経理の場合)を雑収入に含めていますか。また、銀行振込みされたリベートなどを雑収入に含めていますか。

売上原価

  • 掛買いなどを仕入れに含めていますか。
  • 12月分の締切日後12月31日までの掛買いを仕入れに含めていますか。
  • 1月分の請求から、前年12月分の締切後12月31日までの掛仕入れを除きましたか。
  • 値引、返品、相殺による仕入れの経理処理は正しくできていますか。
  • 商品などの実地棚卸しをしましたか。また、棚卸表などを保存していますか。
  • 棚卸しの数量、単価などの計算に間違いはありませんか。また、実地棚卸日と12月31日との調整は行いましたか。(消費税の免税事業者や税込経理方式を採っている課税事業者の場合は、消費税等を含めた単価で計算します)
  • 委託販売などで、店舗以外の場所に保管している商品を棚卸しに含めましたか。
  • 棚卸資産の評価は、届け出た方法によって行っていますか。(届け出ていない場合は、「最終仕入原価法」によることになります)
  • 半製品、仕掛品、未成工事、未着品、預け品等を棚卸しに含めましたか。

経費

  • 家事関連費のうち、家事用分を減算していますか。(特に、水道光熱費、通信費、接待交際費、損害保険料、修繕費、消耗品費、福利厚生費、利子割引料、地代家賃などの経費科目に注意してください)
  • 12月31日でまだ支払っていないもので、計上漏れはありませんか。(水道光熱費、通信費などの経費科目は、12月分を翌年の1月に支払うことが多いので注意してください)
  • 銀行自動振替のもので、記帳漏れになっているものはありませんか。(預金通帳との照合はできていますか)
  • 前年分の経費で、本年支払ったものを経費に含めていませんか。
  • 翌年分の経費で、前払いしたものを本年の経費に含めていませんか。
  • 「租税公課」に、経費とならない所得税、府県・市町村民税、国民健康保険料(税)などを含めていませんか。
  • 長期損害保険契約など積立部分のあるもので、その積立部分を「損害保険料」として経費に含めていませんか。
  • 改築費用などで、資本的支出になるものを「修繕費」として経費に含めていませんか。(20万円以上のものは注意してください)
  • 「消耗品費」に、1個又は1組の値段が10万円以上のものを含めていませんか。
  • 減価償却費の耐用年数(償却率)及び償却方法に誤りはありませんか。(届け出ていない場合は、「定額法」によることになります)
  • 建物の減価償却の計算については、適正な耐用年数を適用していますか。
  • 年の中途で業務の用に供した減価償却資産がある場合、月割計算により償却費の額を計算していますか。
  • 特別償却、割増償却など特例の適用に誤りはありませんか。
  • 青色事業専従者給与の額は、届出額の範囲内となっていますか。従事内容等からみて妥当な額になっていますか。また、源泉徴収に誤りはありませんか。
  • 青色申告特別控除の適用に誤りはありませんか。

コメント

【特典付】経営革新infoの最新情報を通知

優遇税制、補助金、資金調達の最新情報をお届けします。読者限定コンテンツをご用意しております。下記のフォームから登録ください。

タイトルとURLをコピーしました